〈軽やかなサラサラ希望〉ドラストのヘアオイル色々試してみたよ

f:id:agoagonunanuna:20200612181311j:image

 

みんな、髪の調子どう?

 

薬局からお得なクーポン来るたびにヘアオイルばっかり買ってたら、いつの間にかストックが5本とかになっててびっくりしました。

私と毛質や仕上がりの好みが近い人は参考にしてみてください。

 

ちなみに私の毛質、元は太くて硬くて超ストレート、真っ黒髪でかなり質の良い髪でした。

高校生の時からカラー(しかもセルフ)を重ねてきて、だんだん猫っ毛っぽくなってきました。クセはなく、ストレートのままですが髪が細くなってきたかな。

そして今ブリーチ一回してるので過去1ダメージヘアです。

 

仕上がりの好みとしては、重さはいらない!しっとりまとまるというよりかは、軽やかにさらさらッとなってほしい。あと香りにこだわりがあります。

 

主な使用方法は、洗髪後タオルドライした髪に使用しています。

雨の日には乾いた髪にオイル使ったりしますが、基本アレンジとかには使わず、ヘアケアとしての使用ばかりです。

乾いた髪には今の所、ダヴィネスのオーセンティックオイルを使っています。香りが独特で最高!ドラストでは買えないので番外編として最後に紹介しています。

 

早速紹介!

 

 

 

ミルボン エルジューダ グレイスオンセラム

容量:120ml   定価:2800円

 

salon.milbon.co.jp

多くのドラストにおいてあるわけじゃないと思いますが…

有名なミルボンの中で、ちょっといいラインのオイル(セラム)です。

以前、ミルボンのオイルでメロンの香りのを使ったことがあるんですが特別いいなとは思えなかったので(今使ってみるとまた違うかもしれない)、ちょっといいやつを使ってみたかったんです。

 

テクスチャーは結構こっくりしてるけど、セラムなのでオイルよりかは多少さっぱりかんがあるかな。かなり伸びがいいです。

香りは高級感のある香りで、紅茶や花のような香りがします。ほんのすこ〜しパウダー感のある香りかも。あま〜いと言えばそんな感じだし、デパートの1階感もあるけどそこまで強くもない。不思議と心安らぐ香りです。

 

使用後の髪の様子ですが、タオルドライで髪がぐしゃぐしゃになっても、ブラシを通した時にバリバリ感があっても、このセラムを付けて乾かした後はサラサラまとまってる感があります。定価3000円近くするだけあって、使ってみる価値かなりありです。

 

公式による使用量のおすすめは、ショート〜ボブで1プッシュ、ミディアムで2プッシュ、ロングで3プッシュくらい。この商品を使っている時、鎖骨ぐらいの髪の長さだったんですが乾燥しているわけでもなかったので1.5プッシュで十分でした。そのためか、使い切りにかなり時間が掛かったので、今回紹介する中では一番お高い商品ですがコスパいいと思います。

 

いろいろ使ってみて他にいいのなかったらまたこのグレイスオンセラムに戻ると思います。

 

 

シュワルツコフ ビオロジー リペア オイルセラム

(Schwarzkopf geology repair oil serum)

f:id:agoagonunanuna:20200612175758j:image

www.cosme.com

容量:80ml 価格:1980円(税込)

結構サラサラなオイル(セラム)です。

香りは高級感ある感じ(もはや高級感って何)。ケラスターゼやミルボンの良いラインにありそうな、深みのある香り。半透明な茶色い瓶で売られてそうな香水っぽい匂いです。

 

仕上がりはさらっさらでもなくどちらかというとしっとり。

でも私の髪にはつけてもつけなくても変わらないかな。

テクスチャーは10段階中3〜4くらい。(10が粘度高め)

香りは少し残るんですが、特別好きなわけでもないから香りのために使うってこともないしリピートもないですね。

 

 

ココンシュペール ニュートリション オイル

(COCONSUPER  NUTRITION  OIL)

f:id:agoagonunanuna:20200612175813j:image

www.kracie.co.jp

容量:100ml   定価:1980円

 

テクスチャーは10段階中5〜6かな。ただ手に出した時の印象より、伸ばしてみるとかなり伸びるのでさらっとしてる印象もあります。

1プッシュは多めですが、今の長さ(鎖骨下10cm)で3〜4プッシュ、毛先に追加で1プッシュくらい使っています。軽い仕上がりだから結構使っても大丈夫なのかも。

「ホワイトブーケ」の香りらしく、香りは深みがある〜コクっぽいというよりかは、ちょっとシャンプーリンスっぽい可愛らしさの方が強いです。

 

仕上がりは好みに近く、ちょっとサラサラしてくれます。

しかし「普通よりちょっといい」レベルで、すごーい!とはならないくらいです。

この商品はどちらかというとダメージ髪向けなのかもです。

同シリーズにペネトレーションエッセンスという商品があり、そちらはもっと指通りの良さ・しなやかさをアピールしているので、そちらの方が好みだったかもしれません。

重た過ぎないけどまとまる。香りが良ければリピートしたかもしれませんが…なしで!

 

サンプルで同シリーズのスインググロスオイルを使ったんですが、そっちの仕上がりはかなり好きでした。もし買うならそっちかな!

 

 

ティーブンノル プレミアムスリーク エターナルシャインオイル スムース

(STEPHEN KNOLL PREMIUM SLEEK ETERNAL SHINE OIL Smooth)

f:id:agoagonunanuna:20200612175747j:image

www.kose.co.jp

容量:83ml

 

テクスチャーは10段階中2くらい、かなりサラサラです。

これまでのオイルたちに比べてさらさらすぎるので、ちょっと量の調節が難しい。

 

香りはもうスティーブンノルの香り!それでしかない!

ちょっと花?とかっぽいけど美容室の匂いって感じ…

 

ストレート感がすごく出るし、仕上がり軽いです。

初回、間違えてつけ過ぎてしまい、つけたところがパリッと硬くなってびっくりしました。

仕上がりは結構好きなんですが、潤う感じがないのでケアというよりセットに使っています(本来そういうものかもしれない)。

リピートはしないかもしれないです。

 

 

アンドハニー ディープモイストヘアオイル3.0

(&honey  Deep Moist Hair Oil  STEP3.0)

f:id:agoagonunanuna:20200612180159j:plain


 

www.and-honey.com

容量:100ml   価格:1400円(税抜き)

このヘアオイルは以前にサンプルで使ったことがありました。

それぞれ一回分が入った同シリーズのシャンプーコンディショナーとのトライアルセットで使ったんですが、遠征先のホテルで髪の仕上がりに感動したことを覚えています。

私の中では完全に「良さが確証されているヘアオイル」だったので、他に色々試してみていい感じのなかったらフルサイズ買おう。というような立ち位置。

 

まずパッケージが凝っていてかわいいですよね。

蓋がないポンプ式なので、家で使うにはチャチャっと手に出せて使いやすいです。その分、持ち歩きには向かないかもですね。

色はすっごく黄色です。べっこう飴みたいな色。ごま油みたいだなあとも思います。

この色、合成着色料使ってないらしいです。

 

テクスチャーは割とねっとりめ。しかし伸びやすいです。

10段階で表すと7くらいかなあ。ココンシュペールよりは重い。

テクスチャーのわりに、伸びやすいからか結構たくさん使っても髪がべったりしないです。

ここまでパッケージも色もテクスチャーも蜂蜜っぽさがありながら、香りはそこまで蜂蜜っぽくないです。

香りの名称としては「ダマスクローズハニー」の香りらしいんですが、ローズ感もそこまで強くないですね。ローズのエレガントさとハニーの甘さを組み合わせて、双方の香りの印象を相殺させたような香りです。笑

 

髪の仕上がり、もちろん悪くはないんですけど、以前の感動のような物がなくって「あれ?」って感じです。すごくサラサラになるわけではないけど、不可でもない。

「着目したのは水分量14%の髪」「最終製品の90%以上を保湿&保護成分で構成しました」とボトルにも書かれているんですが、まさにその通り神に水分が注入されたように潤いを与えて元気にしてくれる印象があります。

べったりと重たくならずに髪に潤い感を与えてくれるのがいいですね。

 

ヘアオイルは他に、髪に贅沢なツヤを与える「モイストシャインヘアオイル」、

 髪を深い潤いで包み込む「EXディープモイストヘアオイル」の2種類があります。どちらもやはり潤いって感じですね。

元の髪質がそこまで悪くないとはいえ、ディープモイストヘアオイルはブリーチ一回した私の髪で結構潤うので、EXディープモイストヘアオイルはかなりのダメージヘアに使うべきなのかなと思いました。

さらさらを求める私としてはリピートしないであろう商品ですが、髪に潤いとまとまりが欲しい人にはかなりおすすめなヘアオイルです!

 

番外編:ダヴィネス オーセンティックオイル

(davines AUTHENTIC OIL)

f:id:agoagonunanuna:20200612180211j:plain

容量:140ml   価格:4400円(税込)

(画像のオイルは50mlサイズです)

davines.co.jp

ダヴィネスのオーセンティックオイル、これは薬局で買えないし正直ちょっとお高めですが、これいいんですよ。ヘアオイルの話なので連れて来ちゃいました。

私はヘアアレンジ下手だし、アレンジ向けのオイルなどの違いには疎いので、すごく簡単な使い方しか出来ていないんですがそれでも魅力的なオイルです。

このオイルに夢中な理由の90%は香りです。大好きです。

なんとも言い難いこの香り、ウッディーだけど無添加石鹸のようで赤ちゃんの頭みたいな心地よい香り。私が使っているのは開封して結構経っているので劣化してしまってスモーキー感が出て来ているんですがそれもまたいい。

ヘイミッシュのオールクリーンバームの香りそっくりです、このオイルの香りをさらにフレッシュにしたのがあのバーム。

私は雨の日に、紙が広がらないようにこのオイルを使っていますが使うと使わないとじゃ大違いです。オイルによってその効果のあるなしがあるのかは知りませんがとにかくこのオイルはいい。あと髪だけ後でなく顔や全身にも使えます。

一応商品の説明には「うねりを抑える」「流行りのウェットスタイルも簡単に」とのこと。私の使い方はあっていたようですね!

10段階中3くらいのさらさらなテクスチャーで、スーーっと伸びが良いです。

その伸びの良さのおかげで持ちもいいので、1本のボトルを長〜く使い続けられます。

ただ、私が今回の記事で紹介したかったのはあくまでも「ドラストで買える 」「濡れた髪に使う」そんなヘアオイルなので、番外編として入れてみました。

 

まだ色々試したいヘアオイルがあるので、また溜まって来たら記事にしますね!

ここまで読んでいただけて嬉しいです。ありがとうございました!