13週目 坐骨神経痛・手を振る・唐揚げとアボカド・ブルーインパルス・ベランダのゴミ・分割されるクッション

先週の日記

 

www.f-voyage.com

 

 

5月26日

 

坐骨神経痛(だと思っているもの)が、夜眠れずにうだうだとYouTubeを見ているうちに悪化して行ってしまい、朝には歩くたびに痛むほどになってしまいました。

さすがに眠くなったので朝から16時まで寝て、また生活が崩壊してしまった…と絶望しながらなんとかリビングまでたどり着き、うどんを食べました。

 

記事を書きながらひたすらにじっと過ごすと、夜にはだいぶマシになりました。

動きづらいので1日ほぼ何もできなかった、というか起きたの16時ですが。

今日の夜も眠れないんだろうな。

 

一般的に前屈みになった時に痛みが発症しやすいらいしいんですが、私は腰を中心に体を捻ってしまうときに来てしまうことが多いです。

今回も仰向けの状態で片足にだけ力を入れて起き上がろうとしてやってしまいました。

辛い。

 

マックのラムネシェイクを飲んだんですが、思ったより甘かったのでポッカレモンをドバドバ入れてアレンジしました。ちょっとダイキュリーアイスっぽくて美味しかった…

ただ、相当いれなければ酸味がきません。恐ろしいほどたくさん入れるのです。

 

 

そう言えば今年はダイキュリーアイス販売してくれるのかな。

 

 

鼻の下、人中と呼ばれるところによくニキビができてしまうんですが、初めてニキビパッチを貼ってみています。ちょっと気になるけど、直接触ってしまうことがなくなるので衛生的に良さそう!

パッチ自体に薬の効果があるのかな?あまり大きくなる前に治ってくれるといいなあ。

 

 

夜はやたらにお腹すいてジャンキーなものが食べたくなったので、醤油ラーメンや明太チーズ丼とか食べてしまいました。体脂肪率33%はやっぱり高いと思うし、反省している中での明太チーズ丼、罪の味…

 

 

27時からオールナイトニッポン0。

久しぶりのスタジオ、ミックスチャンネルで話している様子を見られるのはやっぱり楽しかったです。DJ松永が13×3 を29だと思ってずっと話を進めていて、みんながおや?となって間違いが発覚した瞬間は最高に面白かったです。

 

4時半までのラジオの後は絶対に5時過ぎまで眠れない。

5時台に眠れたらいい方で、下手すりゃ6時7時と。

 

 

5月27日

 

手紙を投函するために歩いたポストまでの道で、やっと安定して歩けるようになったくらいの小さい子が、しっかりはっきりと私に手を振ってくれました。

今の私の格好は基本的にボロボロで、色の抜けきった金髪にノーメイクでマスク、ダルダルのパーカーにダルダルのジャージのズボン。こんな私にも無垢な瞳で手を振ってくれることが嬉しくて、超高速で手を振り返してしまいました。

あの子にとっては絶対に覚えていない瞬間、反射的に誰にでも手を振っているのだとしても、私は心が泡立って溢れるほどの幸せで、こうして日記にまで書いてしまうパワーがあるのです。

 

 

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002714j:plain

お友達に貰ったLUPICIAの紅茶、今日は「MOMO VERT 白桃煎茶」。

煎茶の緑と花びら?のピンクのコントラストにキュンとした。

f:id:agoagonunanuna:20200603002742j:plain

 

味もとっても美味しかったです。

 

高校生の時バイト先の定食屋さんはムレスナティーを使っていました。

ホットティーの注文が入るたびに、慌ただしい厨房もお構いなしに鋭く美しい香りを放つアールグレイは、紅茶を知らない私にも魅力的でした。

そこから紅茶を好きになって、ずっとアールグレイ!大好き!アールグレイ!状態でした。

が、最近気づきました。

ミルクティーにした時はダージリンの方が好き。

 

 

 

ずっと気になっていたもの、ついに買いました。

ダイソーのダブルウォールグラス。

f:id:agoagonunanuna:20200603002717j:plain

うん、綺麗。

これからの季節、結露も気にならないしいいですね。

 

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002738j:plain

またおじさんの花屋でガーベラと芍薬を買いました。

 

今回はレモンイエローのようなクリーム色のような花びらの多いガーベラ。

この芍薬、買った時はまだ蕾が閉じていたけど、3時間後にはここまで、

f:id:agoagonunanuna:20200603002727j:plain

 

夜中にはこんなに咲いていました。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002735j:plain

花びらがこんなに多い種類だったなんて。

すゑひろがりずバイオハザード実況動画に出てきたずる剥け(リッカー)みたいだなあと思いました。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002749j:plain

また芍薬の葉を入れてくれたので別で活けておきました。

水かさの管理が難しくて、一度しおしおになってしまったんですが、水をたっぷりあげたら復活してくれました。改めて、植物ってすごい。 

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002801j:plain

 

多肉もすくすくと。

 

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002721j:plain

夕飯はいつも母が作ってくれるんですが、今日は私が作りました。

おばあちゃんが2〜3度様子を見にきました。

 

サクサクとしたチキン、そしてアボカドのディップ。

アボカドは絵に描いたような最高の状態でした。

f:id:agoagonunanuna:20200603002753j:plain

唐揚げをしっかり作ってみたのは初めてかもしれない。

 

母曰く「私より唐揚げの形を作るのがうまい」と。

そう言えば初めてのバイト先のお弁当屋さんでは、嘘みたいにまんまるな唐揚げを作ることができるパートさんがいたことを思い出しました。本当に、皆さんが今想像しているよりまん丸だと思います。誰が見ても「あ、これはあの人が作った唐揚げだね。」ってわかるほどです。

 

 

 

5月28日

 

いい色のヘアアイロンを買うかどうか、フォロワーさんのレビューを聞いて迷ったとかそういう記憶しかない一日。

 

 

5月29日

母が「ブルーインパルス見えるかもよ」と起こしてくれました。

第一報の頃から私たちは結構楽しみにしていて、航路は発表されるのか、病院の上を通るのか、2人で予想してあそこに来るだろうかどうだろうかとワイワイ話していました。

 

当日に発表された航路をもとに、母は「うちの近くのあの坂なら見えると思う」と予想して、12時39分に家を出て、40分に坂到着。

同じことを考えて、近所の方々5〜6名、ちびっ子を連れたり軽装でひとりだったり様々に集まっていました。適度に距離をとって、普段は何の変哲もない坂に大人たちが集まっていることは異様な景色で、おそらく今回の企画を知らないであろう人が通り過ぎる際にずっと首を傾げていました。

 

母と祖母と見に行きましたが、祖母はせっかちなのでまだかまだかとうろうろ。

しばらくして、みんなとは違う空を見ていた祖母が急に「来た!!」と大きい声を出したので、現場は大混乱。

何軒かの家の裏を通って、待ちに待った7機がスーッと現れた時、その場にいた人や家から見ていた人がわぁっと声を上げました。

 

ただ真っ直ぐ飛んでいるだけでもかっこよかったのに、途中で旋回を始めたので驚きました。

大きく軌道の変わるスモーク、方向転換後に回転した機体の煌めき、再び狂いなく整列して航路を辿る姿はとても美しかったです。

寸分の狂いもない、あまりにも精密とかを手放しに称賛することは怖いなといつも思っているんですが、いざ目の前にするとやっぱりすごいなあと思ってしまいました。

今回の企画は本当に正しかったのかという考えは私の中にもあり、発表された時点から「医療従事者の方は忙しくて見られないんじゃ…」と思っていました。

これがもし、私にとって興味のないものが使われた企画であったらどんな反応をしただろう。

 

 

家に帰って、母と「早く終わったね。もう1周してたりして…」なんて言っていたら、聞き慣れないようなさっき聞いたようなゴォォという音が。

まさかね、と階段の途中にある窓を開けると、遠くをカーーッと進むブルーインパルス

近所に轟く大声で「いたあああ!!」と叫んでしまったことを反省しています。

 

 

母がリビングから持ってきた苺チョコを手にしているのを見て、私も持ってきたはずと言って辺りを探すも見つからず。今の時期、溶けてしまうと危ないので母も一緒に軽く探してくれたのですがやっぱり見つからない。

諦めたところでふとゴミ箱に目をやると、チョコの包み紙…。

 

 

 

5月30日

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002710j:plain

100均で買ったパキラは順調に葉を大きくしています。

木でもこんなに成長を感じられるんだなと改めて知りました。

祖母と私が多肉植物で盛り上がっているのを見て、母も少しグリーンに興味が沸いたようで、オリーブの木を買ってきました。

 

私も他にちょっとグリーンを増やしたので、ベランダが賑やかになってきました。

また今度写真撮ります。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002724j:plain

多肉に個性が出てくる。

 

そして窮屈そうだったのでちょっと引越しなどをしました。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002758j:plain

 

新入りのネギみたいなやつかわいいです。

 

今回の緑化運動(?)のために、私たちがずっと目をそらしてきた「ベランダのゴミ問題」と向き合わなければいけなくなりました。

汚い話、何故かずっとベランダに置かれているゴミ(箱に色々投げ込まれた状態)があったのです。

不要なものをとりあえずで置いていたら、いつの間にか数年立っていて、雨風にさらされてボロボロになって尚更敬遠され、いつしか共存してきたゴミたち。

まず私が「いや捨てようよ」と目が覚まし、主に燃えるゴミを中から引き出して、まとめて捨てました。びしょびしょになったズボンとか出てきて怖かった。

そして燃えないゴミを箱ごとまとめて母が片付け。

ベランダの床部分には、長年そこにゴミがあった痕跡となるよく分からない汚れがありました。

 

雨の日に一気に掃除しようということで今回は一旦終了。

 

何故片付けないのかそんな汚いものと言われるでしょうが、あの本当に見ないふりしてたんです…。そして目に見えてカビが生えまくるとか、虫が湧きまくるとか、異臭がするとかが全くなかったんです。奇跡的に。だから見ないフリができたんです、怖いですね。

でもやっぱり、早く片付けるべきでした。やってよかったです。

 

 

 

5月31日

 

最近昼過ぎまで寝たりしてないけど、季節が変わって太陽光が窓から入るようになったからかなあと思っていました。眩しくて起きちゃうのかな、と。

しかし昨日、0時前に寝てしまったところ8時半に起きました。

多分なんですけど、10時間も13時間も眠れる体力がなくなっています。

 

 

そんな危機感から、ずっと買おうと思っていたフィットネスバイクを買いました。

まだ届くのは先だけど、キコキコ漕ぎながら健康になろうと思います。

 

 

明け方まで放送されていた「藤井風のオールナイトニッポン0」をラジコで聴きました。

絶対リアルタイムで聞きたい!と思っていたのに、こんなときに限って0時前にちゃんと眠くなるんですから…

 

もうぴったり予想通りな技術と魅力の詰まった1時間半。

リスナーがリクエストしたカバー曲をジングルにしちゃうのも好き。

 

藤井風はギャップとか意外性みたいなものをとうに超えて、光り輝く多面体だと思います。

 

私たちにしては珍しく、午前中に買い出しをしました。

近くの街に必要なものを買いに行くだけですが、しまっていた店が空いていたり、全体的に人が多くなっていたりと以前の姿に近づいてきたように思えます。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002701j:plain

スプレー薔薇などのように、芍薬にもスプレー咲きの種類があるということを初めて知りました。気になって買ってみましたが、蕾が割と固そうなのできちんと咲いてくれるかが心配です。

 

 

2〜3ヶ月前に、人をダメにするクッション的なものを買ったんですが、デカ過ぎて邪魔だったので分割することになりました。

大きな洗濯用ネットを2枚重ねたものにビーズを流し込み、新たなクッションを生成。

2個目まではまあまあ上手くできてたんですが、3個目にきて暴発。

母と私と床がビーズだらけになりながらなんとか詰めて、3個目が完成。

ビーズを片付けてる最中に、開けていた窓から雨が入り込んだのを背中で感じ、私は急いで洗濯物を取り込みました。母は足の裏についたビーズを取るのに必死でした。

 

 

雨が降ってきたということは、そうですベランダを掃除する時間です。

その時は意外と早くやってきました。

あとなんで雨の日にやりたかったのか聞いて見ると「あめの日なら多少水が飛んじゃってもみんな傘さしてるし、人通りも少ないから。」らしいです。なるほど。

幸いにも雨は降ってるものの小降りだったため、急いで切り上げれば色々とダメージなくおわれそうでした。

ゴミ問題だけでなく、普段全く掃除をしてこなかったので、改めて水を流し軽く溝を擦ると出てくる出てくる泥・塵・埃。

母が外に出てブラシで擦り、私は家の中で水汲み役として洗面台とベランダとを何往復もしました。

水を汲んでいる最中、外からざーーっと音が聞こえて、急いで駆けつけるとまあまあな勢いの雨のなか母がブラシで溝と格闘していてかわいそうでした。状況が面白過ぎて2人でめちゃくちゃ笑いました。雨は緩急をつけ、弱くなったり激しくなったりを繰り返していたのです。

「もう終われば着替えるから…大丈夫だから…」と母は掻き出した泥を水で流し、ゴミの痕跡も綺麗になり、ついでに窓の溝も掃除しちゃって、一気にベランダ周りがピカピカになりました。

 

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002706j:plain

牧場しぼりのコーヒーフロート、すごく美味しかったんですがとにかくコーヒー部分のシャリシャリが苦くて、ミルクとの配分を間違えると最後大変なことになるなと思いながら食べました。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002732j:plain

なんかいい感じの内蓋。 

 

夜は眠れなくてこの記事を書いています。

 

 

 

6月1日

 

朝方4時ごろに寝て、6時ごろに地震で目が覚めて、そのあと昼まで寝ました。

外からは涼しい風が入ってきて、雨が降っていて、6月だな〜と思います。

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002746j:plain


 今週は花の話ばかりになりましたね。

ここまでいっぱいに広がって、もう終わりかと思っていたけど水を変えて見ることに。

しかし、変えている最中に花に触れてしまい、30枚くらい花びらが落ちてしまいました。

その後もパラパラと落ち続けていたので、さよならしました。

 

 

f:id:agoagonunanuna:20200603002807j:plain

いつの間にか紫陽花もしっかりと咲いていましたね。

うちにも紫陽花のしっかりとした木があるんですが、品種が江戸の花火?みたいなやつなので、このようにまんまるには咲かないんです。

それぞれの良さはあるけど、まん丸の紫陽花憧れます。

あと、真っ白な紫陽花も素敵だなあと思います。

 

 来週の日記

 

www.f-voyage.com