10週目 化粧品買いすぎ・誰からの電話・ラジオ・橙ラプソディー・Halleluiah

先週の日記

 

www.f-voyage.com

 

 

 

 

5月5日

 

今日はネットショッピング日和でした。

怖いなあ、買い過ぎちゃうなあ。

手始めにエチュードハウス公式が全品20%オフ&1000円以上で送料無料をやっていたので、ネイル3本とアイシャドウ2つを買いました。

計2178円。

 

 

そしてQoo10でセールになっていて気になった化粧水を衝動でぽちっと。

ONE THINGのトウキンセンカエキス。なんとなく期待できたので容量の大きい方を買いました。

クーポンとか使って1971円。

 

そしてスタイルコリアンでいろいろまとめて買ってしまいました。

ゴールデンウィークのクーポン使って9702円。買いすぎ。

購入は初めてだったんですが、配送方法は選択されているのに「選択して」と出て、もう一度タップすると送料が追加される(本来購入金額的に送料は無料)などうまくいかない不安定なところもありましたが、なんとか購入できました。

 

 

 

YouTube Music Week STAY HOME #WITH ME の企画で、コブクロが結成20周年の日である2018年9月16日に、メンバー小渕健太郎の出身地・宮崎で開催したライブの様子を放映してくれました。

大抵の野外ライブはライブ中盤に差し掛かると陽が落ちていき、夕暮れの幻想的な雰囲気の中音楽を楽しんだり、夜風の中でアンコールを迎えたりってイメージですが、このライブはアンコールパートも終わって本当に最後の挨拶のタイミングで日が暮れ始めるなど、強烈な太陽のもとで燦燦と行われたライブでした。

この場にいて、「風を見つめて」の初披露(多分)に立ち会えるのはなんて素敵な事だろう。

 

家の中で見ているだけなのに、宮崎のまぶしい太陽や心地よい風を感じられる素敵な時間でした。

 

 

知らない電話番号から電話がかかってきて、出てみると応答はなく、ガサゴソとした音や向こうで鳴っている何かの音声案内のようなもの(電話等の物ではなく、その場所にあるサービスや場所を案内している様子の物)がずっと聞こえていました。

おそらく間違えて私にかけてしまい、ポケットに携帯をしまったまま気づかずにどこかへ移動しているんだろうなと思うような音でした。

誰だろう、と思う時に真っ先に浮かぶ人がいて、もう好きじゃないと思っているけどどこか捨てきれない思いがあるんだなと悔しくなりました。

掛け直そうとしないだけ、大人になったのか、はたまた期待を期待のままにしたいだけなのか。

 

 

 5月6日

 

そしてまた買い物。

友達にお勧めされてジョンセンムルのクッションファンデを購入。

限定?のピンクエディション、リフィル2個付きで、私が選んだミディアムのカラーだけ安くて計2920円でした。

ずーっとヴィセのコンシーリングベース×ザセムのコンシーラーのコンビを続けているので、新しいものを開拓中…

 

 

美味しいサラダができました。

 

f:id:agoagonunanuna:20200512231954j:image

 

このレシピを参考に。

このレシピにカリカリベーコン、ゆで卵、コーン、ミニトマトベビーチーズのカマンベールをちぎったものを足しました。

すごくよかったからまた作ります。

 

 

 

今日はやたらにくしゃみが出るし、頭がぼーっとするな、生理も始まったし…とか思っていて、やっぱり体がおかしいと熱を測ってみると37度。

4月の体調悪い期間に1度しか出なかった37度、ここで出るとは。

自分の体に何が起こっているんでしょうか、ただの風邪ですね。

 

 

お昼のサラダをパンに乗せておやつに。

f:id:agoagonunanuna:20200512232057j:image

 

 

今日は午前3時~のCreepy Nutsオールナイトニッポン0、15時半からTBSラジオACTION、そして18時頃からはJ-WAVEJ-WAVE HOLIDAY SPECIAL「音楽を止めるな」を聞くなどラジオ漬けの1日でした。

 

音楽を止めるなは佐藤千亜妃さんが弾き語りで「橙ラプソディー」と「空から落ちる星のように」を披露してくれました。

橙ラプソディーは、シンガーの間で回された「#うたつなぎ」というバトンリレーのなかで披露された未収録曲です。はじめは佐藤さんの弾き語りのみの動画でしたが、佐藤さんと交流のあるミュージシャンがリモートで伴奏を追加していき、1つの曲が徐々に出来上がっていく様子を贅沢に楽しむことができました。

 

一番初めの弾き語りの様子↓

 

 

 

最終形↓

サックスver.

 

トランペット・トロンボーン・テナーサックスver.

 

 

 

 

個人的には、このアコギ弾き語り、ピアノ、ベース、ドラムのシンプルな状態も好きです。↓

 

こっちのver.のアウトロギターソロもかなりすきです

 

 

 

楽曲だけでなく、ダンスで参加されていた方も素敵でした。

 

 

 

佐藤千亜妃さんの登場を待っている間に、KEYTALK寺中さんによる弾き語りもあったんですが、らいおんハートやダンスホールをカバーされていて、すごくセクシーな歌声で素敵だな、普段の楽曲のイメージと全然違うなあ…と思っていたら、私はKANA-BOONと勘違いしていたようです。

KEYTALK聞いとくね。

 

 

 

 

5月7日

 

ノリで買ったZARAのセットアップ、思いのほか似合ってしまい気に入ったものの、着て出かける先もないのでタグも切らずに放置していたんですが、せっかくなので着用した写真を撮ろうという気分に。

 

f:id:agoagonunanuna:20200512232132j:image

 

 

実家というものは、どこを写してもどこを切り取ってもダサいものが写る場所だと思うんですが、例にもれずうちもそんな感じです。

唯一良い感じというか物理的にものを置きにくい「階段」が映えスポットとなるでしょうか。そこで自撮り棒片手に一生懸命写真を撮っていたんですが、叔母が育てている謎植物(たしかバラ)を動かし忘れ、やはりぬぐい切れない実家感。

全身は無理だったけど、わかりやすい写真を撮って残せたかなと思います。

 

このジャケットにスキニーデニムとか合わせてもすごくよかったです。

きっとすぐ暑くなって着られなくなっちゃうから、ちょっとの外出とかにでも羽織っていこうと思います。

 

 

水溜りボンドのオールナイトニッポン0を見たら、先週リスナーから課せられた宿題の通り顔に卍を書いて羽を背負ったカンタ君がいました。

想像の15倍は立派だった羽が、終始邪魔そうだったな…

 

 

5月8日

 

f:id:agoagonunanuna:20200512232205j:image

 

豆苗を収穫して

(ちょっと顔が反射していたので豆苗くんを書いておきました)

 

青梗菜などと炒めて

f:id:agoagonunanuna:20200512232252j:image

 

野菜炒め。

f:id:agoagonunanuna:20200512232423j:image

 

 

自粛太り、そして極度の肺活量の低下を感じているのでウォーキングとランニングを始めました。

仕事帰り、よく緑道を走っている人を見かけていたので私も行ってみることに。

日に当たりたくなかったので夜に出ましたが、これが失敗だった。

緑道といえば明るく和気あいあいというイメージでしたが、時に狭く緑が生い茂りすぎていたり、街灯の届かないゾーンがあったりとはっきり言って怖い道でした。

良い感じのところだけ緑道を通り、あとは道路に出たりして30~40分歩いた後、家までの5分くらいを走りました。

久しぶりに運動!って感じのことをしましたが、気持ちよかったです。

 

 

5月9日

 

寝ても寝ても眠い。

 

昼過ぎまで寝ていたくせに、15時近くから2時間も昼寝してしまった。

そしてまた頭痛。これは低気圧のせいな気がする。

 

母の日で、街にはいつもより花があふれていました。

カーネーションと少しのカスミソウが入って包み紙に撒かれた一本を、中学生以下100円!と販売していたお花屋さんがあってすごくよかったな。

前のように自由に外に出られたら、100円玉を握ってこっそり買いに来た子たちがいたんだろうなあ、きっと毎年そうしてお花屋さんも迎えていたんだろうなあと思うと、今の現状をより一層憎みました。

 

 

今日は走れない気がしていたので、2時間半ほどしっかりと歩きました。

体に程よい疲労感。夜はしっかり眠れるかもしれない。

 

 

帰ってから頭痛が無視できなくなったので薬を飲みました。

薬が効くまでの間って、ものすごく希望と絶望が入り混じった複雑な感情で過ごしているなと思います。

 

 

5月10日

 

すーーっぱいさくらんぼを食べました。

f:id:agoagonunanuna:20200512232552j:image

 

今日はランニングを3キロ。

 

書くことがない日があってもいい。

 

 

 

5月11日

 

f:id:agoagonunanuna:20200513010458j:image

 

 

よっぽど私の顔が危なく見えたのか、暑くて動けないという情報が母から祖母にまで伝えられていて驚きました。

調子が戻ってきて何気なくダイニングへ行くと祖母に「大丈夫なの?」と言われて何のことかわからなかったくらい、大したことないと思っていたけど相当ダメージを受けているように見えたのかな。

たしかに、久しぶりの暑さを正面からくらってしまって参っていた自覚はちょっとあります。

 

大学生になった弟のオンライン授業が始まり、家に緊張感が走っています。

授業を受けているのがダイニングなので、うかうかと歌いながら歩くこともできません。おのずと自室にいる時間が長くなるわけですが、2階はこの季節とても暑くなるわけです…

冷房をつけ始めると大丈夫なんですが、それまでに体調を崩さないようにきちんと管理したいものです…

 

そして今日も歩いたり走ったり。

 

 

ツイートもしましたが、録画しておいたフジテレビの音楽番組「STAY HOME,STAY STRONG」を見ました。

かりゆし58の「これぞバーチャルセッション!感」。

 

f:id:agoagonunanuna:20200512232647j:image

 

メインのカメラが揺れたり指が入ったりで「おやおや?」と思っていたら、ボーカル前川さんの7歳の息子さんがカメラマンをしていたそうでほっこり。

 

ゴールデンボンバー鬼龍院翔が「自粛中練習しました」と秦基博/ひまわりの約束のイントロを披露したあと唐突にホーミーを始め、早送りされた後無言で動画を終了し、MCの綾小路翔の何とも言えない顔が映し出されるまでがセットで面白すぎて、深夜に一人で声出して笑いました。

 

Creepy Nutsはよふかしのうたをリモートでセッションしていました。

そういえばDJ松永は「ターンテーブリスト/トラックメイカー」ですが、プレイしている最中のことは「ターンテーブリング」というのでしょうか?

 

LOVE PHYCHEDELICOも出てました。

レナード・コーエンの「Halleluiah」をリモートセッション。

SuperMが出演した「One World:Together at Home」でHalleluiahを歌っているグループがあって、素敵な曲だな~と調べたら歌っていたのは映画「Sing」で使われていること以外がよくわからなくて、それからずっとSingのサントラから聞いていました。

 

あ!またHalleluiahだ!と思ってちゃんと調べてみることに。

レナード・コーエンの楽曲でありながら、ジェフ・バックリーが歌ったものが一番有名になってしまったため、ジェフ・バックリーの曲だと思ってる人が多い、というものでした。

 

「It goes like this,the fourth,hte fifth

 The minor fall and the major lift

 The baffled king composing Halleluiah」

の歌詞が好きです。

 

One World:Together at Homeにてメインで歌っていた人はジェニファー・ハドソン

 

 

 

今年アメリカで公開予定の、アレサ・フランクリンの伝記映画にてアレサ・フランクリン役を演じるそうです。

彼女のことを知らなかったので検索してみると、ショッキングな事件が出てきました。裁判官が被告人に告げた「あなたは北極の夜のような心を持っている。あなたの魂は暗闇の世界のように不毛だ」という言葉が、頭の中をぐるぐると回っていて。

 

来週の日記

 

www.f-voyage.com