銭湯で一人落ち込む明け方(カウコン日記)


そうそう、今回のコンサートから座席が入場の際に分かるようになりましたよね。
「座席がわかるのは公演3日前」って知った時には「え!?直前だな!」と思いましたが、
とうとう入場時までわからない&動くチケット(スクショ不可)になりました。
たしかに転売対策には存分に力を入れてほしいですが、その分「正規トレード機能」を導入してほしいです。


入場時、機械にコードをかざすと…
なんとアリーナ席でした!

わーいと喜んだのもつかの間、とんでもない埋もれ席だったら…と不安に。

まずトイレに行ったんですが大阪城ホールのトイレすばらしいですよね。
恐ろしいほどトイレある。観客じゃなくてトイレが列をなしてる。


席へ向かってみると、まあ埋もれではないな!ってところでした。
なんなら席が上手寄りでも下手寄りでもなく超真ん中でした。嬉しかった。
頭痛もあったのでちょっとおとなしく過ごしていざ開演。


ここで立って気づきました。
前の席の人…結構背が高いな…

私はどちらかというと背が高い方なんですが、おそらくもう少し高かった。
普段はそこまで気にならないかもしれませんが、今回は席が中央なのでテミンにドン被りです。
まあ見えづらいは見えづらい(というかほぼ見えない)んですが仕方ないです。
きっと私の後ろで嫌だなって思った人たちもこれまでにたくさんいたと思うし。

アリーナって一瞬嬉しいけど席によってはスタンドのほうが全然いいですよね…


あともう一つ気になったのが(文句ばかりですみません)
私もきっとズレちゃってることあるけど、みんな自分の席の位置守ろう…
隣の人にエリア半分以上侵入されて、すごく迷惑そうにしているところを見てしまったのでなぜか心苦しくなってしまい大変でした。(勝手に)

 

いつものとおりレポとかはないんですが…笑
カウントダウンコンサートという憧れていたイベントを、大好きな人が開催してくれて、
2019年最後&2020年最初を一緒に過ごせるってとてつもなくスペシャルだな~!と感動しました。
本当にうれしかった。
強欲なので次はSHINeeでやってほしいと思っていますよもちろん!!


終演後に友人と合流して、ご飯へ!
年末年始だしお店も開いてるだろ!と新大阪へ繰り出しましたが、店が開いてない!
というか探しにくい?あんまり覚えてないんですが土地勘もないしどこ行ったらいいかもわからない。笑
とにかく「明るい方へ行ってみる」という原始的な方法で歩いていたら、ファーストキッチンサイゼリヤを発見。

道には泥酔して寝転ぶ大人、「ハッピーニューイヤァァァァ」と叫ぶ大人、イキり歩く若者、もう大変。
サイゼにとりあえず入ろうとしたらエレベーター待ってる近くで若者同士のけんか勃発。
怖くなってとりあえずファーストキッチンへ避難…

ファーストキッチンは外観から見た感じよりも狭くて、テーブル席が十分に無く空きもなかったため、4人それぞれ一人席に並んで座ることに。
めちゃくちゃお腹空いてたしまだ夜8時くらいの感覚だったのでふつうにカルボナーラとか食ってたんですが、
隣の男に「おねえさんこの時間にカルボナーラっすか!?」って絡まれて友達の前だし超恥ずかしくて最悪だった。許さない。呪う。


とはいえ友達とおしゃべりしながら真夜中なご飯はおいしかった!
もしかしてお店開いてるだろうと大きな駅に行ったけど、ショッピングセンター系はしまっちゃうから、
別の駅で降りて居酒屋とか行ったほうが良かったかな。勉強になった!

 

ホテル泊まる友達と別れて、3人で銭湯へ。
スパワールドに行こうと思ってたんですが年始料金+深夜料金で割と値が張ることやいろいろ考えて銭湯へ行くことに…
疲れていたのでタクシーで行きました。

そういえばさかのぼること何時間か前のコンサート終わり、会場内でお友達と奇跡の遭遇をしました。
関西の方なのでお勧めの神社を聞いてみたら「お初天神」を教えてくれました。
梅田なら行きやすいし行ってみたい~と友達と言ってたんですが予想以上に疲れていて(主に私が)、夕食後すぐ銭湯に行かせてもらいました。
タクシーで走る中でふと窓の外に目をやると、急に明るい空間がありたくさんの人。
「あそこはお初天神ですよ~」
とタクシーの運転手さんが教えてくれたので、うわ~思ったよりめっちゃ混んでる~…と死んだ魚の目で見つめ、
その場で手を合わせて遠隔お参りしておきました。行儀悪くて申し訳ない!


私の計算が間違っていたのでパンツが足りず、銭湯の自販機でドットのかわゆいパンツを買う、などのイベントはありましたが、
お風呂はもう普通にゆっくり楽しむことができました。
露天風呂入りながら話しつつ時計を見たら朝5時とかで「え、もう5時?」と時間間隔がバグっていることに驚きました。
コンサート終わりでご飯食べた後ってなるとだいたい22時前後なので、そのくらいな気分だよねって笑って話してました。

お風呂から上がって休憩室に行ったんですが、思ったより簡素だし寒くて…。
ちょうど3つスペースが空いていたので、それぞれコートとか体にかけて寝ました。

二人は結構眠ってたみたいですが私は眠たいのに眠れず…
お茶取りに行ったりちょっとフラフラしているうちに私のスペースがとられてしまったり。
そのスペースに楽しそうな大学生くらいの男の子たち4人がきゅうきゅうに居て、うるさそうだったり。
思えば友達は普通にホテルとか泊まれたよな…夜こんなに居心地悪いとは思わなかった…と憂鬱に。
眠ってないのでネガティブにネガティブを重ねました。暇だし。

起きようね~と言っていた2時間前くらいになって、大学生たちがどいたので寝転がっていたら少し眠れました。
時間のちょっと前に大きな物音がして二人が起きたので、そのまま3人で起きて準備することに。
友達に「ホテルとか行けたよね…こんなかんじと思ってなくて…ごめん…」と謝ったら
「大丈夫だよ~!ホテルとか探すの面倒だったんだよね~!」って言ってくれました。神か…


3人で鏡に向かって並んでお化粧してる時間は本当に幸せでした。
そういえば友達二人は初対面なので、初対面の相手と銭湯ってなかなかハードル高いコミュニケーションだよなって笑いました。


銭湯を出て3人で駅までタクシーに乗ったんですが、そのときに使ってみたかったタクシーアプリMOVを利用しました。
初回の500円オフクーポンや、関西圏15%オフキャンペーン的なのもやってたのでそれが適用され、請求が154円になって笑いました。
東京で使える半額クーポンが残ってるのでまた使いたいな~

(まだMOV利用してない方いたらお互い2000円分もらえるクーポンコードあるので使ってください~→ mf-h5n3hx)


駅に着くと、お腹空いたね?ってことになって牛丼屋へ。
友達が「こうやって朝に牛丼屋とか入ったことない~」っていうので貧乏遠征ツアーのアテンドしているようで誇らし(?)かったと同時に申し訳なく…笑
3人でけらけら笑いながら食べた牛丼はプレシャスな味がしました。

駅で二人と別方向の電車に乗る予定で、まず二人が電車に乗るのを見送ってからホーム移動したんですが、
自分の電車を待ってる間に
「あれ、ホームこっちじゃなくない?」
と気づき、二人が出発したホームへ戻りました。一緒に乗りたかった…