<反省してます>横浜公演とアベマ生放送の日

ブログを読んでくださっている皆様、2020年ですよ。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

 

年賀状を出さなくなって、リア友とのあけおめメールやあけおめLINEがなくなっても、私にはツイッターなどで「あけおめことよろ」の挨拶をできる人がたくさんいてうれしいなと思っています。

 

そしてこの年末はさらにスペシャルでしたよね。
会う機会があったお友達には1月1日に直接、あけましておめでとうございます!を言えました。

 

 

カウントダウンコンサートがあったから!!!!!

 


テミンのカウントダウンコンサートがあったから!!!!!

 

 

 

挨拶(?)はここまでにして、いつも通りの遠征日記を残していこうと思います。
(そういえばブログのタイトルを変えました)

 

12月29日

ところで、いつの話からこの記事に入れたらいいと思いますか?
年末年始の約1週間はテミン2019→2020スペシャルウィークだったわけじゃないですか。


ということで、29日の横浜アリーナ公演からたどっていこうと思います。

 

年々コンサート前の緊張感が薄れていってる気がします。
余裕を持つことができているということなんでしょうか、それならいいんですけどね…

 

29日は家を出るまでに比較的時間があったはずなんですが、気が付くとよくわからない時間になっていました。
もうあまりにも落ち込みすぎたので詳しいことは省きますが以下のようなことが起こりました。

・同行の友達との待ち合わせに遅れる
・私が遅れたことによって会う予定だった人に会えなくなる
・友達に渡すものがあったのに忘れる&バタバタしていて連絡ができなかった
ボタン電池足りなくて友達に買ってもらう(助かりました本当にありがとうございます!)


なにが「余裕を持つことができている」だ!!
緊張感を持て!!!余裕を作れ!!自分で!!!

 


そしてコンサート中も落ち込みを結構引きずりました。


どこかから盛り上がるゾーンに入って、だんだんテンションが上がってきていつもの楽しみ方をできるようになりました。

 

今回チケットを譲ってくれたのがお友達のKさんで、彼女には2019年大変お世話になったのでありがとうのお手紙を書いていきました。
「そういえばKさんと一緒にコンサートを見ることってあまりないんだよな、前に一緒に見たのって何だっけ?」と思って、LINEを見返してみることに。


すると、2018年のキーランドで待ち合わせをしていることがわかり、え~そっかキーランド一緒に行ったか~すっかり忘れてた~と思いながら手紙を書きました。

席についてKさんに「前回一緒にコンサート観たのってキーランドだよね!」と言ったら「え、キーランド一緒に行ってないよ?www」と言われました。

 

え、じゃあ私誰と行った??

 

Kさんはキーランドを、ツイッターで見つけたチケットを譲ってくれる人と一緒に見たらしく、一緒に入ってませんでした。
ちゃんと記憶を掘り起こすと、私キーランド一人参戦でした。

 

手紙には「前回一緒に見たのはキーランドだったよね!キーランドも今回も横アリで、何か縁を感じるね!」とか書いちゃってるし。
しかも手紙は公演後のご飯会でソンムル渡す流れの時に渡したから「変なこと書いてある」とか言えなかったし…
Kさんによると私たちは3月にあったNCT127の公演しか一緒に見ていないらしいです。たまアリでした。

 


これ書いていいかわかんないんですけど、星の王子様モチーフのVCR中にKさんと「かわいいかわいい!」とはしゃぎ、急にKさんが静かになったかと思ったら「なんか泣けてきた…」と言って静かに涙をぬぐっていたのが超面白かった。そして気持ちがわかった。

 

Kさんとも言ってたんですが、今回のコンサートで初心に帰った感じがしました。
始めてテミンに会えた時のような気持ちでいっぱいになり、2日後に会えるのにコンサートが終わった今が寂しくてたまらないという気持ちに。


テミンは実在する!本当にかっこよくてかわいくてすごい!
少し忘れていたような、いや、わかりきったつもりで慢心していたところを、重ためのペンキでゴリゴリに塗りつぶされました。


終演後はお友達2人合わせて4人でご飯を食べました!
4人には「日プ視聴者」という共通点があったので、日プの話でもかなり盛り上がって最高でした。


話のどこかで「突拍子もない」と出た時に隣の大学生集団がうるさくて(言い訳)「床波?」と聞き返してめちゃくちゃ笑われたのもいい思い出です。


(そういえば私の好きな床波君のツイッターアカウントが乗っ取り被害にあってしまったようなので新しいアカウントをフォローしてあげてください)

 

終演後やご飯後に、この日迷惑をかけた人たちに連絡したら本当にみんな優しく返してくれて…怒ってください…ごめんなさい…と思いつつ本当に感謝しました。
なにやら落ち込んでばかりの一日でしたが、本当に周りの人が優しいし、とにかくテミンくんが素敵でした。

 

f:id:agoagonunanuna:20200104184437j:image

 

 


12月30日

この日はテミンの年末年始パーティを見ることしか予定がなくて昼過ぎに起きたんですが、最近洋服を買ってなさ過ぎてカウコンに裸で行く羽目になるところだったので、ユニクロに行くことにしました。

 

買ったのはヒートテックフリースタートルネックT(長袖)のベージュです。
タートルネックは苦手なんですが、この商品は折り返せば私にもまあまだイケる長さになりますし、首への圧迫感がないので好きです。


エクストラファインメリノリブタートルネックセーターを試着してみたんですがあれ着られる人いるんですか?首をぎゅるると締め上げられて大変な思いをしました。

 

購入したフリース、かなりお気に入りなんですが色展開が好きになれず…
来年もまたこの商品を出してくれるとしたら、もう少しニュアンスカラーが増えるといいなあと思ってます。
そしてこの商品は年始のセールで半額の750円になっていたんですが、やっぱりほしいカラーがなくて追加で買うことはありませんでした。


放送開始時間ギリギリに家に帰ってきて、ちょうどテミンが出てきたころに見始めることができました。
いろいろ突っ込みどころ満載なイベントでしたがすべてを掻っ攫うように爆誕したイテミン画伯作・アベマくん!!
君がいとおしくて仕方がない!!登場した瞬間に一緒に見てた母とゲラゲラ笑いました。
ああいう絵の才能ある人がうらやましくて仕方がない。なんてキュートなんだ本当に。

 

 

あとはモルディブ観光大使いつなったの?てかそれ言っていいの?とか、平子さんテミンの日本語聞き取るの上手だなとか、スクショタイムかわいすぎるなとか盛りだくさんな生放送でした。
幸せだ~~~

 

放送終了後からパッキングを始めて、そこまで荷物増やしたくないなあ…と持って行くものを熟考しながらあれこれ詰めました。


「これだけあれば大丈夫だな!」とパッキングを済ませ、翌朝追加でいれるものもメモするなどなかなか完璧に準備を終え、22時近くには眠ることができました。
ここまでは調子が良かった。のだが…


つづく