2018年の写真たち~空編~

花の次は、空です。

「女子がインスタに載せるのは空とペットと飲み物」的な揶揄のされ方があったり、何かと空の写真撮ることってバカにされがちではないですか?そのくせ星空の写真とかは重宝されるじゃないですか。まあ撮るの難しいですしきれいですけど。

 

空って毎日、毎時間のように違う様子ですごく感動的だし、写真に残したくなるんです。しかも日付とセットにしておくと意外とその日のこと思い出したりします。

 

自己満足ですが残しておこうかな~と思います。

 

f:id:agoagonunanuna:20190114234751j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234723j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234708j:image

 

2月に散歩した時の写真です。

高校生の頃とかは電線邪魔だな~とか思ってたんですが、今は景色の一つとして素敵だな~とも思うようになりました。どんな思いがあって散歩したのかまではわかりませんが(私が何か思うことがあるときに、ただひたすら歩きたいときに通るルートをたどっているので何かがあったのだと思われる)こうやってきれいな夕焼け空を見て、冬の空気を吸うと頭がすっきりします。

 


f:id:agoagonunanuna:20190114234659j:image

卒業旅行で四国に行ったときの写真です。

行きの飛行機から見えた空がとても素敵だった…!

この写真でも若干見えてますが、連なる山が少し雪をかぶっていて、もう少し飛行機が進むともっと見えたんですがとにかく大迫力でした。

 


f:id:agoagonunanuna:20190114234642j:image

 

4月18日、5つのタワーがSHINeeカラーに光った日の写真です。

私は六本木ヒルズの屋上から東京タワーを見たんですが夕焼けも美しかったです。

たくさん外国の方もいて、それぞれの思い出にあのSHINeeの色が残っていくのか、各地にあの色の写真が散らばっていくのかと思って感動したことを覚えています。

あと、寒かった…


f:id:agoagonunanuna:20190114234634j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234737j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234755j:image
f:id:agoagonunanuna:20190114234727j:image

 

4月・5月の4写真です。

iPhoneで夜の月を撮るのは難しいけど、昼の月は意外とはっきり撮れるんだよね~と気づいたころ。笑


f:id:agoagonunanuna:20190114234741j:image

 

6月。

眠れない時に外の色がこのくらいになってくると、自然と眠たくなってきます。

 


f:id:agoagonunanuna:20190114234745j:image
f:id:agoagonunanuna:20190114234648j:image

 

8月。

このくらい真っ赤な夕焼け空だと、まず家の中が真っ赤になるので「あ、外がすごいんだろうな」って気づいて外に出ます。


f:id:agoagonunanuna:20190114234748j:image

 

11月。

神戸のポートタワーのあたりです。

飛鳥Ⅱ!珍しいって聞きました。

空が本当にきれいでした。


f:id:agoagonunanuna:20190114234639j:image

 

同じく神戸。

町の中心に芝生の広場みたいなところがあってそこから撮りました。

 


f:id:agoagonunanuna:20190114234758j:image

 

11月、武蔵野森にて!

真ん中に見えるのは富士山かな。この日も空がすごくきれいでした。

あの会場周辺、すごく空が広くて開放感ありましたね。

 


f:id:agoagonunanuna:20190114234651j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234719j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234734j:image


f:id:agoagonunanuna:20190114234702j:image

 

12月14日、オニュの誕生日!

高速を走ってるとこれまた空が広く見えてきれいなんですよね。



f:id:agoagonunanuna:20190114234731j:image
f:id:agoagonunanuna:20190114234713j:image

 

ほんの一瞬働いた建物からの写真です。

ここは休憩室などが高い階にあって、朝昼・夕方はきれいな空を、夜は夜景を楽しむことができて幸せでした。

 

 

そんなに感想なかった(笑)

おわり!