久々の新幹線に興奮!

 


やってきましたテミンSIRIUSアリーナ公演!
と、新幹線!!


まず初めに話しておきたいんですが、今回の旅、ほぼトラブルなかったです!!珍しい!あまりにもスムーズにアレコレが進みすぎて途中怖くなったくらいです!いまこれ帰りの新幹線で書いてますが、このあと何もないことを祈ります!

 


旅行中は何もなかったんですが、実は旅行前にトラブル…というかハプニング?があって…
お友達から11/10のチケット1枚譲ってもらうつもりだったんですが、3日前の分配してもらう段階でわたしのアドレスを送ったら「もう1枚は(友達)ちゃん?」って言われて…?え…?2枚…!!?とそこで気づきました。
焦りまくりましたが、必ずもう一枚行く人見つけます!と言って、そういえばフォロワーさんが求めてたな…?と記憶を辿り、お声がけしたところ行ってくれることになって解決しました✨問題発覚から30分でスピード解決でした…

 


今回のブログは行きの新幹線編です♪


万年金欠の私がなぜ今回新幹線にしたか…
新幹線は12000〜14000円(イメージ)、夜行バスなら3000〜8500円(3列独立だとわりと快適)、新幹線テンション上がるけど手が出ない状態です。


前回の神戸はペンミの時でした。

夜行→夜行で0泊遠征はやたら長く感じてとても疲れました。
さらに今回は行楽シーズンのためか?土日だからか?やたらとバスも高かったんです。
神戸までの道のりは長く、長時間バスにいるのもキツいのでできれば3列独立がいいけど、ちょうどいい停留所・時間のものはいつもより高値で、迷うレベルでした。往復でも新幹線よりは安いけど…さぁどうする。


毎回念のため、新幹線+ホテルのパック料金を調べてみてて、いつもパック最低4万円とかでふつーに良い夜行バス乗ってスパとか泊まればお釣りくるよね?と思ってしまってました。
今回もそうだろうな〜と思って調べてみると、なんと約3万円のプランがあり、新幹線の値段も使いたい時間は追加料金なしだし最高かこりゃすげえ!となっておもわず予約申し込みしました。


このあいだの名古屋は、自分ではリラックスできてよく眠れたつもりでしたが、到着してしばらく経つと疲労・そして眠気がすごくて…
夜行バスって安いし時間を効率よく使えるけど、旅先で疲れてしまっては意味ないですからね。
私も流石にもう10代じゃないし、体力の衰えとか体のブヨブヨさとか認識してきてるのでたまには自分を甘やかしちゃろということで新幹線に決めました♡

 


今年1ヶ月ほど東京駅で仕事をしたことがあって、以前より少し慣れてはいたのですが、やっぱり心配でした。朝少し準備に手間取って、思ってた電車に乗れず、乗れた電車は新幹線出発の16分前に駅に着く予定のものでした。電車でハラハラドキドキしながら東京駅の構内図を見たりして「中央口から入ってまっすぐ八重洲口の方へ向かってそれでそれで…」とシミュレーションをして、さらに「普通の電車の乗り換えだと思えばいいんだ…16分、たっぷりあるじゃないか…」と心を落ち着けたりしてました。


結果、ちょっとはやめにホームにもつくことができて(それでももう新幹線着いてたけど笑)乗ることができて安心!
まず、足元の広さに驚きました。前の席までが遠い!
飛行機とかの椅子の背に付いてるテーブルを想像してたのでこんなに座席間隔あったらテーブル遠くない!?って思ってたらビヨーンて出てきて驚きましたww(この話を年下の子たちにしたら笑われました)

 

f:id:agoagonunanuna:20181116185000j:image


新幹線ほんっっと早いですね!景色がビュンビュンすぎていって、ほんとに感動した!


新幹線の窓から眺める景色から、森がたくさんの1本の木が集まってできていることとか、街がたくさんの1つずつの家が集まってできていることとか、山肌に映える果実の色の鮮やかさとか、とにかくいろんなことが目に入ってきました。

特にトンネルとトンネルの間の一瞬だけ見えるような山の側面、森の皮みたいな一面は蔦がアメーバのようにねとねとと広がっていて幻想的で、街並みからふと夢の中に迷い込み、また街並みに戻るような感覚が不思議でした。


子豚が寝転がっているような形の雲や、たくさんの赤ちゃん雲が一心に同じ方向へ駆け出すような空も綺麗でした!


楽しかったなぁ…

f:id:agoagonunanuna:20181116185022j:image


とりあえず、新幹線編でした!